Message


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いろんな味が楽しめる どら焼き

ホットケーキミックスは便利です。
お菓子作りには欠かせませんね。

前回のレシピの「たい焼き」に引き続き どら焼きです。
どら焼きも 簡単に出来ちゃいます。

☆ 材料 ☆

4個分

ホットケーキミックス  200g
牛乳   170ml
卵 1個

あん 適量 
お好みのジャムなど



あん以外の材料を混ぜ合わせます。
テフロン素材のフライパンに生地をスプーンで1杯づつ流しながら丸く焼きます。
油は引かず 弱火です。
ホットケーキのように表面にブツブツが出来たら裏返します。
焼き面がどら焼きのほんのり茶色になっていると裏返す頃合です。
あまり焼きすぎるとパリパリ系になってしまいますので要注意。

焼きあがったものは乾燥しないよう ラップで包むか 濡れふきん(よく絞る)をかけておきます。

2枚を使って あいだにあんを挟んでいきます。

あんは お好みで ジャムにしたり クリームにしたりすると楽しめます。
ジャムはイチゴやあんず ブルーベリーなども美味しいです。

どら焼きもアレンジすると雰囲気が変わって楽しめますね。
試してみて下さい。



スポンサーサイト
たこ焼きは家で作るのは普通ですが、たいやきも家で作れるんです。

たいやき器は 2,000円位からあるようです。
私もひとつ欲しいなと思っています。

おまけに 生地はホットケーキミックスで出来ちゃうんです。

☆ 材料 ☆

4個分

ホットケーキミックス  100g
牛乳   80ml
卵 1個
片栗粉 大さじ1
あん 適量 
(こしあんでも粒あんでもOK)

あん以外の材料を混ぜ合わせます。
型を先によく熱しておき、油を塗ります。
火力は 弱火~中火で加減します。
生地を型に流し込み その上にあんを適量のせます。
あまり入れすぎると綺麗に形ができないので、平めに入れます。
その上にまた生地を流し込みます。
そして 裏返して3分程度焼き また裏返して2分程度焼きます。

電気の場合は、生地を流し込むだけでOKです。

屋台などで買うたいやきも美味しいですが、手作りも格別ですね。

家で作る場合は、中のあんをアレンジできて楽しめます。
ベーシックに白あんやカスタード ちょっとアレンジ うぐいす豆のあん なんていかがでしょう?

かわいいいちご大福を自分で作ってみましょう。

これからの季節 いちごが店頭に並びますから たくさん楽しめますね。


☆ 材料 ☆

10個分

(求肥の材料)
白玉粉  90g
砂 糖   40g
水    110cc

(あんの材料)
いちご(小さめ)  10個
こしあん      約150g (いちごの大きさにより調整してください)
片栗粉      約1/2カップ 



いちごは洗ってへたを取って水気をよくふき取っておきます。
少し小さめのほうが包みやすいです。

こしあんを10等分していちごを包み込みます。

白玉粉・砂糖・水を耐熱ボールに入れて良く混ぜ合わせ、ダマが無くなったらラップをしてレンジで3分加熱します。
加熱後も よく混ぜ合わせます。

まな板に片栗粉を打ち粉し、その上に求肥を乗せ 上にも片栗粉を打ち粉します。
粗熱が取れたら10等分します。

手のひらに求肥を丸く伸ばしいちごを包みます。
その際 へたのほうで求肥を閉じるようにします。
包み終わったら 両手のひらで軽くクルクルと丸めます。

春の美味しいお茶菓子の出来上がりですね。
炊飯器で作るスイーツ

美味しいチーズケーキを自宅で作ってみませんか?
作り方は いたって簡単!
材料を混ぜて炊飯器で炊くだけ。 
オーブンも型も不要です。



☆ 材料 ☆

クリームチーズ  250g
砂糖         80g
生クリーム     200ml
たまご       4個
小麦粉      大さじ2
レモン汁     大さじ1



クリームチーズは室温に戻して 軟らかくしておきます。

ボールに材料全てを入れて混ぜ合わせます。
(フードプロセッサーを使ってもOKです。)

混ぜ合わさった材料を炊飯釜に入れて スイッチON。

炊けあがったら竹串で中まで焼けているか確認します。

もしも まだ生地が緩かったり、竹串に付いてくるようなら もう一度炊飯ボタンを押します。


焼きたては ”ふわふわ”のスフレ風です。
冷蔵庫で冷やすと ”しっとり”チーズケーキ。

簡単で美味しいチーズケーキです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。